国民年金、国民健康保険

 個人事業主の場合、国民年金と国民健康保険に加入する必要があります。
 サラリーマンの場合、会社で厚生年金等に加入している場合は、国民年金、国民健康保険の支払はありません。

国民年金

 国民年金の金額は、14,660円(平成21年12月時点)となっており、誰でも金額は一定です。

国民健康保険

 国民健康保険は、住んでいる場所の各自治体(市区町村)によって計算方法が変わります。

 所得に率をかけて計算する場合や、住民税に率をかけて計算する場合など、自治体によってかなり違います。

 1世帯毎に上限が決められており、この上限も自治体によって異なります。

 所得や住民税に比例するため、法人化することで負担が軽くなることもありますが、国民健康保険は金額に上限があるので、大きな収入があれば、特に関係なくなります。

 詳しくは、お住まいの地域の市役所等のHPを調べると計算方法が調べられます。

おすすめ記事

アフィリエイトの税金

アフィリエイトの税金TOPページへ

スポンサードリンク